フリーダム【Freedom】 自由

フリーダムといってもあの'70年代の写真集ではなく、
スウェットの袖付け方法の方です^^

ラグランのように衿から切り替えがS字状に
なってるタイプのは良くみかけるフリーダムスリーブですが
ウエアハウスのはセットインとフリーダムがミックスされた
セットインフリーダム!
b0176119_14452878.jpg


1940年代にスポーツウエアとして開発された製法なんですが
ここまではドコのサイトにも書かれてますよね。
もうえぇって感じなので、
実際着たらどうなん?と言うと。。?

b0176119_1451976.jpg

横に手をのばしたトコ。

b0176119_14514725.jpg

ばんざ~~いしたトコ。

そうなんです。脇の部分に余分に生地を使用してるので
身頃部分は動かない。
っと、いうことは手を上げても裾のリブが動かないので
手を下ろした時に上に上がった裾リブを直さなくても
いいんです。細い方は関係ないかナ…?
ちょいメタボなワタシなんかは体系の割にタイト目な
サイズを着たりするので絶対上がりぱなしなんです(笑)

っていうか、今日お客さんに、

「万歳することが無いし。」

って、突っ込まれましたが…(^^;)

b0176119_1513765.jpg

袖、裾リブも旧織機で編みこまれた丸胴ボディなので
リブ部分も縫い目の無い筒状のモノを使用!

一度縫い合わせてさらに2本針で縫われてるビンテージ感の
漂う丈夫でガンコな縫製にも惚れこみますナ~。

まだ持ってないって方、一度袖を通すと病みつきに
なりますよ。。たぶん。

JAM'S STORE
[PR]
by jamsstore | 2009-12-24 15:10
<< ロングウォレット クリスマス用のプレゼントにいか... >>